映画やお芝居、漫画など、趣味に走りまくった徒然ブログ。 ボークス社製球体関節人形(SD)も取り扱っております。 グラスアイや人形の擬人化等が苦手な方はご注意ください。
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








知ったかぶりという名の愚者。


唐突ですが、ワタシは派遣社員です。
契約の関係や職場環境・生活環境の関係で、割と様々な会社を転々としているのですが・・・
今日は、現在勤務している職場でのお話。
(といっても、個人情報保護法や守秘義務内容には抵触しませんよん)


ウチの職場には、ワタシ以外にも・・・というか、ワタシのいるシマは派遣さんばかりです。
しかも、それぞれ派遣元が違います。(まぁ、別に珍しいことでもないですが)
その中にですね、なんか所謂「お局」といいますか・・・何といいますか・・・まぁ、割と古株の方がいるんですよ。

今日の主役は、その方です。
この方、なんと申しましょうか・・・自分が1番博識だと思っていらっしゃるようでしてね。
平素、その方やワタシを含め大体4人程度で、ちいさい会議室を占領してお昼ご飯を食べることが多いんですが。
その時の会話の内容がね・・・
「ワタシはこんなに知識があるのよ、こんなこともあんなことも経験しているから、詳しいのよ」って空気満々なんです。
まぁ確かに、話題は豊富です。でもオバサン特有の意識と申しましょうか、見方と申しましょうか、そういう目線での話でしかないから、あんまり知的なものに感じられない。
(あ、この場合の「オバサン」は単純に年齢的なことで言っているわけではゴザイマセン。中年層で、尚且つ「意識とか性質的にイタイ人」のことです)

それに聞いてみると、本人が言うほど詳しくはないんですよね。
だってワタシの方が知ってることも結構あるんだもん。(苦笑)
それでね、最初の内は共通の話題だからと思って、それに乗って自分の意見や知っていることを話してたんですけども。
ある時、ワタシが発言すると、途端にムッとすることに気付いたんです。
自分より年下のワタシが、自分よりその話題に詳しくて反論(と、思ってるフシあり)するのが気に食わないみたいです。
でもねぇ、ワタシは多方面ヲタクですから、生半可な知識は通用しませんよ、お気の毒ですが。
特にエンターテイメント関連。(舞台、アニメ、映画、小説&漫画、海外ドラマ、音楽の類ね)

とはいえ、周囲の環境が悪くなるのは避けたいので。
最近はもっぱら、右から左に聞き流しつつ、内心でせせら笑うことにしています。(黒笑)
ちょうど借りた本の読破にも追われていましたし、ね。(^^;


オバサン特有の旺盛な好奇心で、色々と手を出すのはいいことだと思います。
でも、その中の一部しか齧っていないなら、知ったかぶって物申す行為は改めたほうがいいと思うのです。
世の中、年齢と保有する知識の量は、比例するとは限らないんですから。

そんなことをつらつらと考える辺り、ワタシはまだまだ青いですかねぇ・・・?
ま、それはそれで若いってことでいいんですけど。(笑)
スポンサーサイト





ジャンル:日記 テーマ:ひとりごとのようなもの
2008⁄03⁄10 11:45 カテゴリー:日常
▲pagetop










| HOME |



Copyright © 2017 banchina. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。