映画やお芝居、漫画など、趣味に走りまくった徒然ブログ。 ボークス社製球体関節人形(SD)も取り扱っております。 グラスアイや人形の擬人化等が苦手な方はご注意ください。
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








ブリミュ見てきました。


日本青年館にBLEACHミュージカルを見に行ってきました。
連れは毎度お馴染み、のぶちゃん。
彼女がよくテニミュを見に行くという話を聞いていたので、声をかけていたのです。

ちなみに今日が千秋楽。
昼の回だけど、千秋楽。(だって伊阪クンがそう言うたもん)
夜の回があっても、千秋楽。(だって・・・以下略)

到着してみると、既に物販が凄い列。
ひとまずパンフだけが欲しかったので、向かいのアニメグッズコーナーで買おうとしました。
そしたら、ちょうど目の前にちまっとした隊長服が3種類・・・
幼SDなら着られるんじゃね?という話になり、ワタシは十番隊(日番谷)を、そそのかされたのぶちゃんは三番隊(市丸)を購入~♪
これが後に面白いコトになるのであった・・・。


あ、さて。
漫画原作の芝居(ストレート含む)は初めてナマで見たんですけど、なかなか面白かったです。
あー、こーゆー作り方してんのかぁ。ほー、あーしてこーして時間内に纏めてるんかぁ。
しかも映像で見た「再炎」より仕掛けが大掛かりだし。
・・・・・・ケチらずに、もっとイイ席狙えばよかったです。(_ _;)
ウチらは2階席の4列目だったので、迫力はどーしても劣るんですよ。
全体を眺めるにはいいんですがね。
まぁ、そしたらプレリザーブ落選してた可能性もあるから、結果オーライ。(^^ゞ

でも面白かったことには変わり無い。
だから語りだしたらキリがないので、ピンポイント感想を綴ろうと思います。

・ミュージカルは一ルキ好きさんに優しい作りになってるな、と随所で思った。いいことだw
・ルキア宙吊り!藍染、市丸、東仙が吊り上げられていくセットに乗って消えてった!
・一護、卍解衣装より包帯グルグル片袖脱ぎのが好きかも。(マテ)
・永山クン(日番谷役)が、かなり気合入れて身長を低くしていた。(足すんごく開いて、常時スクワット状態)
・卯ノ花役の笠原さん、やっぱり歌が上手い。流石だわ。
・砕蜂、カワイイ!小柄だし声高いし・・・んでもって夜一とのバトルの終盤が泣けた。
・イヅル、誕生日ネタが笑えた&吃驚した。(同じ日だってことをすっかり忘れてた/苦笑)
・一角さん、キャラがオイシイ。(特に今日の一言)
・恋次、ないすツッコミ、ないすスルー、あーんど、ないすブタ!(笑)
・黒藍染、アレはヤバイ。オールバック似合うねー、イイ声出してんねー。(去年末にあーんな役やってたのにw)
・殺陣・殺陣・殺陣・殺陣・殺陣!
・ライブパート内の寸劇がウケたw
・夜一VS砕蜂のアクロバット対決!凄い!
・ヅラ、メイク、衣装の妙技。キャラクターのイメージから外れた人が1人もいない!

・・・・・・ピンポイントでも、項目が多すぎて結局この長さ。(汗)



終演後はアキバに出て、まずはラジオ会館へ。
折角、隊長服を買ったんだから、銀髪ウィッグを買って着せてみたい衝動に駆られ、ボアウィッグを探しに行ったのです。
(自分で作れるけど、すぐに試したかったんだよ)

購入ついでにアレコレ店内を見て、さぁ次はメイリです。
今日は火曜日だから終日メイドさんの日。
なんか、メイドさん姿の皆さんを随分と久し振りに拝んだ気がする・・・。
席に着いて早々、ブリミュパンフの入ったビニール袋に気が付かれて、そこからしばし話に花が咲きました。(^^ )ルン♪
今回はちまっこ2人を連れて行ったので、目に留めてくださるウェイトレスさんとちょくちょくお話できたことも嬉しかったっす。
もちろん、ワタシのお目当てお2人もいらっしゃって、しっかりお話できました♪

かなり遅い食事を済ませ、おもむろに先ほど購入した隊長服を着せてみる我々。
いやぁ、ひっつーの衣装は意外とキツかった。ギンの方がピッタリだったかも。
この試みは結構ウケたみたい♪


と、まぁ。
ずいぶんと楽しい誕生日になりました。
これを糧にしばらくは頑張れると思います。
スポンサーサイト






2007⁄03⁄27 23:55 カテゴリー:芝居
▲pagetop










| HOME |



Copyright © 2017 banchina. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。