映画やお芝居、漫画など、趣味に走りまくった徒然ブログ。 ボークス社製球体関節人形(SD)も取り扱っております。 グラスアイや人形の擬人化等が苦手な方はご注意ください。
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








どぉにも、と・ま・ら・な・い♪(ネタバレ注意!)


はぁい、行ってきました米米ライブ2日目・アトノマツリ編!
いやぁ、もぉ、スゴかったですよ~?
前日のマエノマツリ編は、本当に「前哨戦」でしかなかった!!



新宿に用事があったこともあり、ワタシたちが会場に到着したのは開場時間の少し前。
既にあちこち人の群れ。スタバでコーヒー買おうとしても、長い行列が・・・(汗)
ひとまずコンビニで補給用の水分、エクセでコーヒー買ってまったり・・・しようかと思ったんだけど。
入場してからでいいやとタカをくくっていたグッズ販売、今日は入口の関係上、中で買うのはムズカシイ。

・・・・・・急遽、ねーちゃんと2人で並びに行きましたともさ。
そーして扇子を購入したついでに(←え?)、BONさんのカレーも買ってきてしまいましたともさ!
ええ、つい、出来心で!!(笑)


最後尾に向かうまでの間にも、自分のお子さんにシュークやてっぺいちゃんのコスをさせている親御さん発見。
昨日みかけた水玉フワフワのお嬢ちゃんもいれば、「Kick-Knock」のアラビア衣装(てっぺいちゃんVer.)のお嬢ちゃんもいるし!
他にも自分で着ているお母さんたちもいるし、衣装のバリエーションが昨日よりも多い!

しかもですね、とある一角でですね、昔の原宿を彷彿とさせるような光景が・・・!
最初はね、ラジカセから音楽流しながら、女性数人がツアーTシャツ着て輪になって踊ってたの。
それがどんどん人数が増えていって、しかもコスした人たちがどんどん加わっていって、とんでもない事態に!
ライブ会場 ← コレ、現場写真ね。

そんな光景を尻目に、我々はNゲートから入場。
今回は1ブロック分、ステージに近付きはしたものの、昨日よりも倍くらい上方から見下ろすことに。(^_^;)
またしても振り付けプロモを見ながら踊り、会場内を見回しながらコスを堪能し、アイテムをすぐに取り出せるようにセッティング。



そして始まったアトノマツリ!

やっぱり、繰り返し言うけど、マエ編はただの前哨戦だったよ!
むっちゃ濃い よ、こっちは!!

メニューの一部は昨日と被ったりしてたんだけど、米米らしさは今日の、つまりアト編の方が絶対強いです。
これ、ワタシだけじゃなくて、一緒に行った相棒たちも同じように感じたらしいから間違いない。
何故かなと思ったら「AとB、どっちかっていったらこっち」っていう曲がアト編の方が多いんですわ。
JOの曲にしても、リンダのカバーにしても、シュークの曲にしても。
それと、これはネタバレになっちゃうんだけど・・・

ライブでやる「MATA(C)TANA」は、むっちゃ盛り上がります!

「WELCOME 2」も当然、激しくって盛り上がるんだけど、「MATA(C)TANA」はアイテムもあるし。アレコレと合いの手も入れられるからね。
(まぁ、グッズの扇子はちっさくて、自分の扇子使ったんだけど、結局は)


マエ編もあっという間に終わっちゃったけど、アト編はもっと「あっという間」でした。
あれ、本編終わりか?もぉ??と思って左腕の時計を見ると、確かに2時間以上経っている。
嘘だろぉ?と思って右腕の時計を見ても、やっぱり同様に時間が過ぎたことを示している。
(ワタシは休日の時は、双子モデルな時計を両腕に着けているのです/苦笑)

・・・我が目を疑いましたが、事実だからぁ、仕方がない。


仕方がないから、水分補給をしつつ、座席の折りたたみ部分に腰掛けて「ボーナス・コール」開始。
開始したのはいいけれど、周りからは拍手は聞こえど、コールが聞こえてこない!

・・・どうやら、周りには「米米ライブは初」という、新米さんが多かったようで。
古米はうちらを除けば、連携の取り難いほどの位置に少しずつしかいなかったようで。
会場全体に耳を澄ませば、アチコチでコールしてるもんで、ドコに合わせたらいいのか解らない。
それでもなんとか続けていたら、ステージにライトが当たって、メンバー登場。
その際、てっぺいちゃんが

「ボーナス・コールとアンコールが混ざって『アン・ボーナス(ボーナスはいらないってことかな?)』って聞こえた」

・・・とか言って、苦笑いしてましたよ。(苦笑)
そっか、ボーナスを知らないお米さん(ファン)もかなりいたんだね。ふむ、これも時代だね。


= マメ知識ならぬ、コメ知識。=
米米は昔から「アンコール」と言わず「ボーナス・ショータイム」と詠っていたのですよ。
だからお米さんたちも「アンコール♪」とは叫ばず、「ボーナス、ボーナス!」とコールするのだ。



そーして始まった、アンケート結果に基づくメドレー集・アトノマツリ編。
アンケート結果にバラつきがありすぎて、急遽マエ編・アト編で作ることになったメドレーw
これも楽しかったぁ~♪

あ、そうそう、今日はHOME MADE 家族がゲストで来てました。
隣の席のおねぇちゃんは、どうやら彼らのファンだったようで、出てきた途端に立ち上がってましたよ。それまでは座っていたのに。(--!)!!
わざわざ、ほんの数分間の為だけに8,888円も払って米米に来たのか?
それはそれで凄いと思うケド、どーせなんだから全部を楽しみなさいよ。
昔から言うじゃん?


踊る阿呆に、見る阿呆

同じ阿呆なら踊らにゃソンソン☆


・・・・・・そーすりゃ、頭部に腕が当たるなんてこともなかったんだよ。せいぜい、腕同士が当たる程度で済んだんだよ。(ぼそり)
(↑ちゃんと謝ったよ?しかも2、3回!)




その後、もう1度ボーナス・コールやったんだけど・・・
ワタクシ、よもやこーゆーところで、己の成長を実感することになるとは思いませんでした。(苦笑)

だって、我々がいた辺りでは、ワタシだけが「ボーナス、ボーナス!」と声をあげていたのですよ。
そしたら、周りの古米さんたちはそれに合わせて手拍子してくれるし。
昔は正直、声が枯れるまではいかなくても、結構喉が痛くなったりしてたんだけど、今回はそんな兆候はコレを書いている今の時点でも全くない。
つまり、発声の基礎がちゃんと身についたってことじゃん?

・・・・・・この9年間、ワタシも成長したのねw


なんて、ちょっと嬉しくなりつつも、2度目のボーナスもすぐさま終わってしまい、そそくさと帰途についたのでした。


さぁ、次は横浜だ!
余ってたチケットも引取り手が見つかったし、これで心置きなく弾けられるぜ!!

待ってろよぉ、横浜ぁ~!!!!!!
スポンサーサイト





ジャンル:音楽 テーマ:米米CLUB
2006⁄10⁄16 23:58 カテゴリー:音楽
▲pagetop










| HOME |



Copyright © 2017 banchina. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。