映画やお芝居、漫画など、趣味に走りまくった徒然ブログ。 ボークス社製球体関節人形(SD)も取り扱っております。 グラスアイや人形の擬人化等が苦手な方はご注意ください。
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








バカ騒ぎ♪(ネタバレ注意!)


さいたまスーパーアリーナで行われた、米米CLUBの「再会感激祭・マエノマツリ」に行ってきました♪
・・・って、実は昨日のことなんですけども。(つまり10/14)


実は帰宅の電車内で、既に足がヨロヨロ・・・・・・
家に着いた途端、逝っちゃうかもしんない、って思ってたら、正しくその通りになったのです。
帰宅後、そっこーオチましたたよ、この人。(笑)
それだけ、ぱわふるで、ごーじゃすで、たのしくって、あっというまでした。


もぉね、ほんとにね、楽しかった!!


そりゃあB'zもRAGもAN'SもTMNもポルノも好きだし、ライブ行けば楽しいけど。(ラルクは行ったことない)
こんなにバカになれるトコは、米米しかありませんよ、ほんと。

そう、バカになれるんです。

なりふり構わず、頭カラッポにして、日常も時間も年齢も(笑)悩みも全部忘れて。
踊って、踊って、笑って、踊って、歌って、踊って、踊って、遊んで、踊って、踊って、叫んで、踊って・・・・・・

・・・あ、踊ってばっかだw

だって、躰が自然と動くんですよぉ。
それにお隣さんがいなかったから、踊るスペースは十分あったし?
もぉ、手振りだけじゃなくて、足振りまでほとんどカンペキに踊っちゃいましたw
ふふふふふ、相棒も舌を巻いたぜよ。普段、勝てないことばっかだから、ちょっと鼻高いぜよ。
(スポーツとダンスしか勝てないような気が・・・/汗)

瞬間コピー技術も健在だったし?
・・・ん?そーゆーことに頭使ってたから、セットリスト覚えてないのか??(^_^;)


まぁとにかく、開演するまでの間に、どんどんボルテージが上がってくんですよ。
だってステージ脇の4台のスクリーンからは、シュークの振り付けプロモが流れてくるし。
アリーナ席にいた小学5,6年くらいの女の子が、それに合わせて一生懸命に踊ってるしw
もちろん、ワタシも踊ってるしww
あちこちで、やっぱり他のお客さんたちも踊ってるしwww

開演時間が近付くにつれて、衣装コスの人たちが見受けられるようになってくるし☆
でも、今回はおとなしめだったなぁ・・・あまり奇抜な衣装のコスした人はいなかったわ・・・つまらん。(マテ)
それでも「あ、『アソボウ』コスがいる」「お、あっちに『英雄伝説』の赤黒がいる」「あっちに『LAST~』で『FOXY』踊った時のがいる」「あれさぁ、『LAST~』ん時のボーナスで着てたやつだよね?」「あっちに市松(模様)さんがいる~♪」「上にキンキラさんがいる~☆」「あれは『LIVE-UFO』だよなぁ?」「おぉ、『MATA(C)TANA』が何組もいる」「あの振袖っぽいの『FUNK FUJIYAMA』だっけ?」ってあっちこっち見てるのは、やっぱり楽しいですわ☆(どっちだよ!)


そーして、始まったマエノマツリ!

も、ね・・・メンバーが出てきて、曲が始まった瞬間ね・・・・・・
嬉しくて・・・感激で・・・恥ずかしながら、涙ぐんじゃいました。(マジで)
や、だって!そりゃテレビや振り付けDVDでずっと見てきたけど・・・ナマで(ちっさくったって)目の前にどぉんときたら、違うよぉ。


あ、セットリストは書きませんよ。
無我夢中だったから、脳内記録中枢がマヒして覚えていないので。(をい!)
・・・の、前に。
これから横浜に行く人もいらっしゃるじゃないですか。
公式サイトのBBSも千秋楽が終わるまではネタバレ禁止になってもいるし。
なので、ちゃんと覚えていることに関しても、セットや衣装のことについても直接表現はしません。


ただ、わりと今回発表した曲はほどんどやりました。1曲を除いて。
(だから扇子は翌日発売なんだわ、きっと)
なので、横浜のマエノマツリに行く方は、新舞DVDを見ながら予習していくといいでしょう。
それと、大判のハンカチかバンダナを持っていきましょう。でないと、淋しい思いするよ?
(まぁ、当日のグッズに並ぶと思うケドね、ハンカチ)

途中のMCもねー、相変らずだよ、ブランク感じないよ!(笑)
つか小野田さん、コーラの缶と白いサンダル手にして、あの曲はないじゃないですかー!ワタシ、キライなのにー!!(爆笑)
てっぺいちゃんのMCも曲への持っていき方が、やっぱり絶妙ですな!
カッコイイのにカッコ悪いことしてみたり、おかしなことをしてみたり、フザけたり、煙に巻いたり・・・あーた、サイコーだよ!

でも誰もが知ってるヒット曲のどれかで、肩透かしをやってほしかったなぁ・・・あの冗談好きなのに・・・
ま、二番煎じはやらないのが米米か。
(とか気を抜いてると、不意打ちくらうしなぁ・・・)


終演後にも楽しみは残っていました。
ワタシだけが電車で帰ることもあり、しばらくは人がハケるのを待っていたんですが、その時に・・・

ココは、晴海か有明か?
それとも後楽園か豊島園か?
はたまたTFTか?

・・・というような光景がw
そう、例の衣装コスの人たちがあちこちで集まってですね、写真撮影とかしてたんですよ!
中には前々からてっぺいちゃんコスで有名だった(と思う。少なくともウチらの間ではそうだった)お兄さんもいて。
スタッフさんが「メンバーに見せるので~」って撮影してたし。
「Shake Hip」のプロモでちっちゃな女の子が着ていた衣装を着た、同じくらいちっちゃな女の子がいたりとか!(こ、これは撮影したかった・・・)

なんで、ここまで面白いコトがたくさんあんだよぉ、このライブはぁ!
ホントにおもちゃ箱みたいじゃんっ!
だから止められないし、止められなかったんだよなw



まだアトノマツリを見ていないから、何とも言えませんが・・・
ひょっとしたらマエ編は本当に「前哨戦」なのかもしれません。
米米独自ジャンルの、いわゆる「ソーリーミュージック」系は少なかったんで。
(ソウルじゃないよ、ソーリー、つまり「ゴメンナサイ」だよ)
せいぜい、海の男が空の男に変わっていたのと、えーと・・・これ以上はネタバレか?
パンフレット見ても、マエパンはわりとマトモなカッコつけ系だけど、アトパンは・・・・・・(苦笑)


ともかく、全身全霊使い果たす勢いで楽しんできました!
これで翌日は別メニューの「アトノマツリ」だぁ!!

また楽しんでくるぜぃ!!!



・・・・・・でも、筋肉痛が怖いなぁ。(苦笑)
スポンサーサイト





ジャンル:音楽 テーマ:米米CLUB
2006⁄10⁄15 00:47 カテゴリー:音楽
▲pagetop










| HOME |



Copyright © 2017 banchina. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。