FC2ブログ
 映画やお芝居、漫画など、趣味に走りまくった徒然ブログ。 ボークス社製球体関節人形(SD)も取り扱っております。 グラスアイや人形の擬人化等が苦手な方はご注意ください。
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








ドルショ。(過去日記)


現在、本当は5/5なんですが、イロイロとありまして、ブログの更新ができませんでした・・・。
なので、そのイロイロがあった日の日付で一気に書いちゃいます!(嗚呼、ダメ人間・・・)



まず、この日。
浜松町で行われたドールショウに行ってきました。
お昼過ぎからの参戦だったんだけど、それでも疲れた~!
(ま、会場にいる間は立ちづんめだからね)

今回はすぐ後にドルパもあるし、財政難でもあるしってことで、買い物に走るつもりはなかったんですけどねぇ。 気が付いたら・・・(汗)
朔さんやみやびさんとご一緒してて、ついついお揃い服が欲しくなり・・・
みんな揃って、ご購入~☆
・・・なんてことやったりしてたもんだから、ついつい・・・

イ、イベントには魔物がいる・・・!(@_@;)


ドルショ1
上から下へと会場全てを見て周り、そのまま撮影スペースへ。

無料スペースはあるけど15分で立ち退かなきゃならないし、有料スペースはちょっと1ブロックが狭いような気がして、さてどうしよう?
尚且つ一方的に知ってるSDが目に付いて「あれ?」と首を傾げてみたりして。
そんな中、朔さんのお友達の玲瓏聖さんが声をかけてくださって、仲間に入れていただきました☆

玲瓏さん、ありがとうございました。(ぺこり)

ドルショ2
ちなみに左の写真は、上からまるで家族写真のような(右から)真樹ちゃん、愛、凍透。
凍透が着ているのは、この日の戦利品。同じディーラーさんのトコで購入した、暁琉とは柄違いです。

真ん中がお揃いの服を着てご満悦な美樹ちゃんと暁琉。
今見ると、いつもより暁琉の表情が硬く見えます・・・。
美樹ちゃんのスカート丈の短さに、理性を保とうとしていたらしい・・・(爆)

ドルショ3そして下が同じくお揃いの服を着て、同じポーズをして、まるで双子のような瑠灯クンと暁琉。(しかも腕組んでるし/笑)
ちなみに暁琉の方が背が低く見えるのは靴の所為です。別にボディ変換はしてませんよ?(苦笑)


会場を後にしてから、近くのカラオケボックスにて撮影会してきました☆
実は、ワタシには多少、馴染みのあるトコなんですよ。このお店。
だもんで、受付の店員さんに「お久しぶりです~」と挨拶してみたら、にっこり笑顔で返ってきました。
最近利用してなかったから、半分、忘れられてると思ってたんだけどね・・・ (苦笑)

ドルショ4撮影の方は、明るい内はまだマトモでした。それが暗くなるにつれ・・・あれれぇ~?(;^_^A

そんな中で、この写真はマトモな方です。
てゆーか、お気に入り♪
窓外の景色が綺麗に青くなってて、それに反して室内の照明が明るくていいと思いません?
この写真と下のもう1枚はは朔さんからお裾分けして頂きました。
ワタシはデジカメ持ってなくて写メだけなので、とてもありがたかったです。朔さん、ありがとうゴザイマス。(ぺこり)


ドルショ5
そんなこちらの1枚、何かのユニットみたいだと思いません?
みんな柄違いのお揃い服ですよー。
ちなみに瑠灯クンと暁琉、和音ちゃんと凍透が同じ柄です。


あー、1日楽しかった! しかもある計画も持ち上がったし、また楽しみも増えました。
朔さん、みやびさん、そして会場で会ったのぶちゃん、ありがとうございました。




スポンサーサイト


ジャンル:趣味・実用 テーマ:スーパードルフィー
2006⁄04⁄29 23:22 カテゴリー:SD
▲pagetop








ホロッ。


見てきました、キャラメルボックス・ハーフタイムシアター2本立!
「あした あなた あいたい」と「ミス・ダンデライオン」
今回はどーしても「あした~」→「ダンデ~」の順に見たくて、なかなか日にちが合わなかったんだけど、よーやく見られた!o(^-^)o
え、何故に拘るって・・・そりゃあさぁ・・・・・・
これらはそれぞれ、梶尾真治先生の「クロノス・ジョウンターの伝説」の2話・3話を元に作られた作品なんですよ。
そして去年末から今年のアタマにかけて公演された「クロノス」の続編に当たります。
・・・って、クロノス横浜公演千秋楽の時と被るから、説明はこのくらいね。(苦笑)
つまり、まずは順番通りに見たかったわけ。


まず「あした~」
えー・・・冒頭、ホンの2言程度でクラッときました。(笑)
だーってー!だってだって、あつをさんが、あつをさんがぁああああーー!!!
・・・・・・ふぅっ。(思い出してまたクラリ)

いやもぉ、いつになく糖度が高くて、ワタシは溶けるかと思いましたヨ。
いーねー、あんな風にあんなコトをあーゆー人に言われてみたいよ。(珍しくヲトメだ/爆)

しかも成井さん、やってくれますね。
前作のあのキャラを、あーゆー役割で再登場させるなんて。三部作の中である意味、1人だけ切ない結末で終わった彼女のその後を見ることができて、色んな意味で嬉しくなりました。
原作にはいないキャラも、物語の世界を壊す事無く、むしろより厚みを持たせてくれてたり、補完してくれた気がするし、良かったんじゃないでしょうか。

惜しむらくは、ちょっとミスがあったことと、役者さんたちが珍しく噛みまくってたことかな。
うぬぅ、疲れてたんだろうか?



んで、「ダンデライオン」
・・・最初の、スクリーンが落ちる前で既に泣きました。(これもまた珍しい)
うむ、ワタシも何だかんだで女だったんだね。(マテコラ)

うーん、主人公が女性だからか、原作の中でも1番感情移入して、1番好きな話だからかな?
それにやっぱり、主役のももこさんが巧い。惹きつけられる。
おっかーさんもフェロモン抑えて、好青年だったし♪(や、いつものフェロモン垂れ流し状態も好きだけどね?(^^ゞ)
ヤマ場からラストへの盛り上がりも良くって、気が付いたら泣いてました。
しかも。また原作にない伏線張ってくれてたし☆(笑)



あー、でも。
感動して泣けるっていいですね。心の汚れを洗い流してくれるみたい。
千秋楽までにリピートしたいなぁ、サントラも明日発売だし・・・やっぱりクロノス・ジョウンターのペーパークラフト、欲しい・・・

・・・行くとしたら、30日の当日券狙いか。


みき丸あ、この写真はロビーに展示されているキャラメルのオリジナルキャラクター。
ブタのみき丸くんです。

みき丸くんはいつも作品に関係したコスプレをして、ロビーに悠然と佇んでいるのです。撮影禁止の劇場内で、彼だけは撮影OKなので、いつも記念に撮ってきます。
上が前回公演「クロノス」の時、下が今公演「あした~」&「ダンデ~」での姿。
次回は時代劇だから、きっと志士のコスプレだろうなぁ・・・


みき丸2





ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:演劇
2006⁄04⁄28 01:23 カテゴリー:芝居
▲pagetop








ガイドブック


ドルパのガイドブック、購入してきました~。
・・・って、実は先週末に既に買いに行ってきたんだけどね。(^^ゞ

購入して、即座に限定Doolのページを見たんですが・・・

やはり今回は、財布の紐を緩める必要も、なけなしの貯金に手を付ける必要もなさそうです。(;^_^A
天使の輪でちっこい画像を見て以来、Cuteの新作は少しだけ気になってたんですがね。
やはりツボりませんでした。なーんか違うんですよねぇ、ワタシの好みとは・・・

ただ、アウトレット系は欲しいものばっかり!
倅たちに身に着けさせたいものがポコポコあります。
ま、アフターで購入かな。ドルパじゃポイント付かないもんね。

てなわけで、当日はのんびり行くか、最初からディーラーさん目当てで行くかとゆーことになりそうです。
限定に並ぶ人に協力するのも、誰かと待ち合わせるのもいいかな。

ま、今回は気楽に行こ♪





2006⁄04⁄24 17:56 カテゴリー:SD
▲pagetop








あ、出た。


昼休み中に某のケータイサイト覗いてみたら、出てましたねぇ、今度のドルパの限定品情報。
画像が小さくて、ツボるかどうかはイマイチ解らないんですけども。

ともかく、テキストで解る範囲だけ&ちっさな画像を見た限りでいいますと・・・。

結局、東京少年の再版は今回もナシ。(あっても今は手が出ないかも・・・)
SD13はルカとクリスの猫耳Ver.だそうで。
前回のワンオフでも猫耳はあったけど、とうとう商品化しましたか・・・あーらら。(苦笑)
スタンダードは女の子の新作のみで、男の子はナシ。MSDはどっちもナシだそうで。
SD女の子は、今回も惹かれず。お迎えするとしたら暁琉のおねーちゃんか、従姉のイメージに沿った子をお迎えしたいんだけど、どぉもねぇ・・・・・・


んーでもって、今度こそ新作が出るだろう!と、一部で噂のSDCuteは本当に出ることになりましたね!(@_@;)
それも少年・少女どっちも!
やっと新しいコが出るのね~、1年ぶりですか。

でもなぁ・・・
やはり画像が小さいから、まだ何とも言えないんだけど、ワタシ的にはイマイチです・・・。
つか男の子の方、ヘッドは嵐と同じだったりして・・・?
確か、楓と紅は同じヘッドみたいだって話をどこかのサイト様で読んだことあるけど、今回もそうなのかな・・・・・・?

だったら、オクで嵐げっとして双子にする。(金銭的にムリです)


こりゃ、今回はゆっくり家を出るか、人気ディーラー様のトコにターゲットを絞ることができそうかな。




ジャンル:趣味・実用 テーマ:スーパードルフィー
2006⁄04⁄18 21:50 カテゴリー:SD
▲pagetop








半額だったので・・・


朝からDVD見てます。
TUTAYAの旧作・準新作半額レンタルを利用して借りてきた「名探偵コナン・銀翼の奇術師」と「2046」をば。

元々ミステリー作品は好きなので、「コナン」はヲタ視点抜きにして純粋に好きな作品。
何作かは劇場で見てますが、この作品はタイミングが合わなくて見てなかった側の1つ。
で、見た感想は・・・うーん・・・(苦笑)
確かに冒頭のコナンVSキッドのシーンとか、飛行機アクションとか、全体の展開とか、面白い要素は沢山ありました。
けど、ミステリー要素が少なかったのがちょっと物足りなかったかな。
核になる事件は早々に犯人もトリックも判っちゃったし、動機もイマイチ・・・。
それともこの作品のメインはコナンVSキッドで、事件は二の次、三の次だったのだろうか・・・?
まぁライバル同士が緊急事態に協力し合うってストーリーも好きですけどね☆
つか、キッドさんよぉ・・・新一に変装するのはいいけど、アフォなことしてイメージ壊すのはやめてくりぇ・・・(苦笑)
あ、妃さんとか、園子とか、脇キャラにも見せ場があったから、そういうイミでは楽しかったな。(わりとこの2人も好きなのだ)

・・・なんて、ちょこっとケチつけてますが、面白かったのは本当です。
でもホームズ好きなワタシの1番は、やっぱりどーしても「ベイカー街の亡霊」です。(笑)


「2046」は・・・実は日本語音声にして、他のことしながら見てた・・・というより聞いてたんですが、手を休めて見てしまうってことがありませんでした。
それで感想書くのもな、と思って見直してたんですが・・・
なんなんだ、あれは。中身が・・・ない・・・・・・?(汗)

「その不思議な未来ではミステリートレインが動き出し、アンドロイドが恋におちる。」

・・・この宣伝文句で、殆どの人がSFメインで恋愛は付属要素って思ったんじゃないかと思うんですが・・・違いますかね?
タイトルだって未来を指してんだし。
少なくとも、ワタシはそう思って借りました。結果・・・

騙された。全然ちゃうやん。

その「騙された」感を抜きにしてもう1度見てみても、ワタシには合わない作品でした。途中で寝ちゃったし。
何か・・・本当に中身がないというか、ストーリー性が見えないというか・・・・・・
そりゃワタシは、何でもかんでもストーリー性を重視して作品を見るタチではないですけども。
アクションの凄さとか、映像の魅せ方とか、イキな台詞回しとか、作品によってその面白みってのは色々あると思ってますが。
この作品に関しては、それが見つけられませんでした。

つか『欲望の翼』や『花様年華』の姉妹作品とか続編なら、宣伝する時にそれを表記して欲しかったですね。そしたら一緒に借りて見たかもしれないし、逆に手を出さなかったかもしれないじゃない。
(とゆーより、十中八九、手を出しませんでしたね。ウォン・カーウァイ作品は性に合わないので)
それに、中国や他の国では知りませんが、日本じゃキムタクが出演してるってトコばっかり強調してましたよね、確か・・・。
彼の出演するシーンにしかSF要素はなかったから、それで余計にSF色が強く見えたのかもしれないなぁ。

もし上映期間中に劇場に見に行っていたら・・・
きっと「金返せ~!」と喚いてただろうな、たとえレディースデーとかで1000円だったとしても。


・・・・・・TUTAYAの半額でも、お金が惜しいと思いました。

いや、それよりも。

貴重な休日の時間を返して・・・・・・(泣)




ジャンル:映画 テーマ:DVDで見た映画
2006⁄04⁄16 18:51 カテゴリー:映画・DVD
▲pagetop








コラボ。


稽古以外はのんびり羽を休めようと思って、朝からのほほんとテレビを見ております。
その中で偶然、面白いものを見ました。
(あ、この場合の「面白い」は「笑える」ではなく、「興味深い」ってイミで)


N●K教育って、よく古典芸能の放送するじゃないですか。
面白い番組がないかと思ってチャンネルを回していたら、たまたまその内の1つ「芸能花舞台」って番組が始まったところだったんですよ。
ちょうど野村萬斎さんのインタビューの途中で、ついついその内容が気になってしばらく見ておりました。
だって狂言は学生の頃に見に行った薪能くらいで、最近では去年の夏に映像で萬斎さんの「伊呂波」を見たくらいだったから・・・あとは「連獅子」の合間の「宗論」くらい。

話を聞いていると、今日の放送では狂言と歌舞伎のコラボが見られるらしいじゃないですか。
歌舞伎はナマも見に行ってるし、狂言もナマを見る機会はなくても興味はある。でも、双方の違いが解るほど精通していない。
だもんで、ムチャクチャ真剣に見入ってしまいました。(苦笑)

演目は「二人三番叟(さんばそう、と読むらしい)」
出演は萬斎さんと、歌舞伎界からは市川染五郎さん。(ちなみに染さんは新感線のお芝居によく出演されているので、ワタシ的には一方的だけど馴染みが深い/笑)
「三番叟」は、もともと能の「翁」の曲中で演じられる舞で、五穀豊穣(ほうじょう)を祈願する踊りだとか。
能の中で舞う「三番叟」は狂言師が演じるものらしいのと、染五郎さんが「操三番叟」を得意演目にしていることからこのお2人の競演が実現したとか何とか、冒頭のインタビューで話が出てました。


うん、面白かったですよ。
素踊りってんですか?トクベツな衣装も鬘も着けず、素顔に袴姿で踊るんですよ。
つまり、ヘタな小細工や誤魔化しなんてできないわけで。
そんな中で始めの段では交互に、次の段では途中から最後まで一緒に踊ってたんですけど、ただもぉ、凄いなぁ・・・と。
映像でそう感じたくらいだから、きっとナマで見たら完全に呑まれていただろうなぁ・・・と思います。

それと、なんとなく狂言と歌舞伎の違いを認識できた気がします。
や、元々一緒くたになんて考えてないですけど。ただ、見比べる機会なんてそうないし、それぞれを語れるほど見てもいないじゃないですか。
だから今日の放送を見て、それが解った・・・というか、感じた気がしました。
またそれを言葉にするのはムツカシイし、ホントにフィーリングでしかないので省きますが。

でも、勉強になったなぁ・・・。


またちょっと、ナマモノを見に行きたくなりました。
でも歌舞伎とかは高いんだよな、チケット代・・・(泣)




ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:歌舞伎
2006⁄04⁄15 16:32 カテゴリー:芝居
▲pagetop








あら。


20060411122401
モブログの機能が変更されてたんですね。
文字色が変わったな、くらいの認識しかなかったんですが、よくよく見たら「ログイン」の文字が・・・

ぱそと同じように打ち込めるのはいいですね。
何気にいちいちメール送信するのがメンドかったんで。(ものぐさ・・・(;^_^A)
でも分類はやっぱりモブログなんだろうな・・・。カテゴリーは選べるけど。
未分類扱いだと、出会い系からのアクセスも増えるからイヤなんだけど、まぁ、仕方ないのか。


つーわけで、これはケータイからの更新です。
試しに画像も付けてみよう。
写真は朔さんとこにお泊りに行った時の1枚。美樹ちゃん・真樹ちゃん、愛を可愛がってくれてありがとぉね☆





2006⁄04⁄11 12:22 カテゴリー:日常
▲pagetop








うわっちゃあ・・・


最近、まったくこっち(ブログ)の更新してませんでしたね・・・(汗)
いや、単に時間がなかっただけなんですが。

やはり新しい職場っていうのは、色々と気疲れするものですね。
まだ本性も曝していいものかどうか判断が付かないので、おっきな猫を被ってる分、疲労困憊。
更にヒマ疲れでツライです。

・・・ダレかタスケテ。(逃)


ま、それはともかく。
最近、巷で流行っている成分分析なるものをやってみました。
ワタシだけでなく、ウチのコたちのもやってみたんですよ~♪

てなわけで、曝してみませう。(笑)



暁琉の成分解析結果 :

暁琉の94%は成功の鍵で出来ています。
暁琉の6%はアルコールで出来ています。



愛の成分解析結果 :

愛の41%は見栄で出来ています。
愛の20%は蛇の抜け殻で出来ています。
愛の18%は着色料で出来ています。
愛の9%はハッタリで出来ています。
愛の4%は厳しさで出来ています。
愛の4%は株で出来ています。
愛の2%は宇宙の意思で出来ています。
愛の2%は微妙さで出来ています。



凍透の成分解析結果 :

凍透の47%は成功の鍵で出来ています。
凍透の31%は苦労で出来ています。
凍透の15%はやさしさで出来ています。
凍透の3%は宇宙の意思で出来ています。
凍透の3%は嘘で出来ています。
凍透の1%はかわいさで出来ています。



・・・どのコもみょぉ~に特徴を掴んでいるというか、当たってるように見えるというか、説得力があるというか。
暁琉を構成するのがたったの2要素ってのには大笑いしてしまいました。(笑)
つか、こーしてみると・・・改めて凍透って不憫なコだと思っちゃった・・・・・・
苦労・・・ってさぁ・・・・・・(苦笑)




ジャンル:趣味・実用 テーマ:スーパードルフィー
2006⁄04⁄09 23:48 カテゴリー:SD
▲pagetop








お花見オフ♪


朝からフル回転の日でした・・・。
前の職場で最後の最後に風邪を伝染され、尚且つ睡眠不足の中でフル回転。
あはは、全てが終わった途端エネルギーが切れたので、実はコレ、2日に書いてます。(爆)

午前中に芝居関連の用事で、某区区民センター巡り。
発表で施設を利用する際のアレコレをリサーチしてきました。
途中、桜の綺麗な道があって、ちょっとしたお花見気分を味わいました♪
(午後から花見の予定があったってーのにね/苦笑)


連れと別れてから、花見に行くために西武新宿へ。
待ち合わせまでに100円均一でレジャーシートを買い込み、自分用の飲み物とみんなで食べようとお菓子を買いつつ、改札に向かいます。
しばらくケータイ弄りながら待っていたんですが、先にこちらを見つけた参加者の皆様曰く、立ち姿がオトコっぽかったらしいです・・・。(苦笑)
花見今回の参加者はうささんと2人の息子さん、朔さんとあしべさん、みやびさん、「あとりえもにら」のすばるさん、ワタシの計8人。
みんなでわらわらと電車に乗り、わらわらと歩いて、目的地に到着。
ニュースでしきりと見頃は週末、と言われていただけありました。桜は見事、人出も見事。(笑)
ま、広い公園だったから、割と簡単にイイ場所を確保してシートを広げることができたけど。

しばらく持ち寄った団子やらお菓子やらを摘んで、談笑しつつ桜を愛でる我々。
やがて朔さんが美樹ちゃん・真樹ちゃんを外に出してあげたのを皮切りに、うささんも狩衣姿のたっくんを。
結構、土埃が舞ってたし、人目が気になって(小心者)しばらくウチのコは出さずにいたんだけど・・・
花見2折角だしね、仲間もいるしね、ってことで、まずは愛がひょこりと。(笑)
うささんが里の前夜祭で購入されたさくら色の羽根を貸してくださったので、ぴとっとくっつけてみる。

・・・・・・か、カワイイ!

はい、親ばかです。
でも可愛いんです。(ふんぞりかえり/笑)


さて。
一方でみどり祭り・・・いや、みどり女学院で盛り上がる中、こちらはこちらでまたーりとしておりました。(笑)

花見3毎度お馴染み、うささんトコの愛良ちゃん。
愛の新しいお友達・すばるさんトコの桃香ちゃん(幼SDアン)
みやびさんとこの和音ちゃん・・・ではなく、瑠灯クン♪(かわいいぞ、ちょっと)
うささんが新しくお迎えした開陸クン(幼天使ゆき)
そしてウチの暁琉と愛。

風で舞ってきた桜の花弁が、いいアイテムになってくれました♪

そりゃそうと・・・

花見4
 暁琉:「さて、本日のメイン、『やめられない、とまらない♪』でお馴染みの~」

 瑠灯クン:「カ●ビー~、かっ●え●せん♪のご紹介で~す☆」

 暁琉:「おぉ、お手軽な食べきりサイズ!俺らが持っても違和感ないじゃん!」

瑠灯クン:「しかーも!カロリーが気になる女性に嬉しいノンフライ!!」

2人:「「そこのお姉さん、おひとつ如何~?」」


・・・何をやってんだい、キミたちは。(^_^;)


そんなこんなで、楽しいお花見でした♪
残念ながら、後に稽古が控えていたので、今回も途中で失礼しなければならず・・・後ろ髪引かれる思いの中、お先に失礼してきました。
みなさん、お付き合いくださってどうもありがとうございました!
また遊んでやってくださいませ。(ぺこりん)




ジャンル:趣味・実用 テーマ:趣味と日記
2006⁄04⁄01 23:58 カテゴリー:日常
▲pagetop










| HOME |



Copyright © 2006 banchina. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。