映画やお芝居、漫画など、趣味に走りまくった徒然ブログ。 ボークス社製球体関節人形(SD)も取り扱っております。 グラスアイや人形の擬人化等が苦手な方はご注意ください。
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








凹んでました。


・・・いや、現在進行形かな。

このブログを立ち上げた時、マイナスなことは書かないようにしようと決めてました。
軽い愚痴ならいいけど、深刻なことは書かない・書きたくないって。
でも書いちゃいます。でなきゃパンクする。

そんなん見たくないって方、絶対、続きは見ないでくださいね?




▽read more


スポンサーサイト


ジャンル:日記 テーマ:ひとりごと
2006⁄01⁄29 22:54 カテゴリー:日常
▲pagetop








双子熱。


今日はちょっと、ヲタ的というか、腐女子的な文章になります。
ニガテな方は、はい!回れ右!!(ぴっ←ホイッスル)


実は・・・ココ最近、ヤバイくらいに上昇気流に乗っちゃって、落ち着く気配のないモノがあります。

それが、双子。

・・・とはいえ。
嵐やゆきちゃんやヒューイをもう1人お迎えして、暁琉や愛や凍透と双子にしたいとゆーものじゃあ、ないですよ?(でも双子嵐はやってみたい←バカ)
じゃあ、何だよ?というとですね・・・

ハリポタのフレッド&ジョージ・ウィーズリー!
もぉ、彼らに惚れちゃって惚れちゃって、どーしょもないんですよ、最近!

前々から(正確には原作第1巻から)お気に入りキャラの中には入っていたんですが、それまで本命だったハリーとロンを軽く追い越してしまいました。
今まではリピートせずにDVD発売を待っていたワタシを、映画館にリピートさせちゃったってんだから、その威力は推して知るべし。
うーん、これは演じているフェルプス兄弟の影響が大きいのか、はたまた今までの作品での不遇を埋め合わせるかのように今回の映画で出番が多かったからか、さてまたその両方か・・・

・・・・・・両方だな、きっと。(笑)


とにかく、彼らが見たくて見たくて、家にある3作目のDVDをずーっとかけていたり、ネット上で画像を漁ったり、フレジョを扱っているサイトを血眼になって探したり・・・
ケータイサイトまで探したもんね。(苦笑)

も、とにかくあの2人が見たい。読みたい。
も、BLでもノーマルなコンビでも何でもいいよ、とにかくありつきたい。
も、フェルプス兄弟のオフィシャルサイトまで行っちゃったもん。英語読めないくせに。

・・・で、やっぱり今は昔ほどじゃなくて、扱っている同人サイトも減ってるんですよ。
消えちゃってたり、別ジャンルに移動しちゃってたりで。
つまり、満たされない。だから余計に見たくなる。堂々巡り。

・・・・・・いっそのこと、自分で書くか?(ムチャ言うな)


そんなこんなで、本日リピートしてきました。今回は字幕。
吹替えとは言え、既に1回見ているから話の筋が解ってるじゃないですか。
だからロクに字幕を見ず、スクリーンの中で双子が出てきていないか、そればっかりに真剣になってました。
そしたら出てくるわ、出てくるわ・・・ダンスシーンだって、気がつけば画面の端にいるし。しかもフレッドは原作どおりにアンジェリーナと元気に踊ってましたよ。つか、ジョージの相手って誰だったんだ??

あー、飢えを満たす為に見に行ったのに、余計に飢えが・・・
公開が続く限り、行けるだけいってこようかしらん・・・・・・?


ちなみに。(・・・と、いう前置きを置いた蛇足)

1.双子嵐をやってみたいのは、彼らに赤毛ウィッグとホグワーツの制服着せたら、フレッドとジョージになりそうだからってのが理由の大半を占めてます。
2.BLだったらどっちがどうかというと、基本はフレジョ。でもフレジョフレもイケます。きっと。
3.カテゴリ的には映画・DVDなんですが、そのままだとスレッドテーマの「腐女子日記」が出てきません。
なので、やむなく、ジャンルはふつーに日記にしてみたり。

以上、蛇足終わり。





ジャンル:日記 テーマ:腐女子日記
2006⁄01⁄27 23:59 カテゴリー:映画・DVD
▲pagetop








ボロボロ・・・。


昨日は稽古日でした。
ウチは原則、外部の方に講師を頼んで組織全体でやる稽古と、グループ(クラス?)毎に上の方に指導して頂く稽古と、定期的に週2回はレッスンをします。
昨日は全体での稽古。

いやぁ・・・疲れました。(苦笑)
全力で駆けずり回って、大きく振りかぶってジャンケンして・・・(え?)

も、身体も頭もキモチもフル活動で疲れたのなんの・・・先週とはまた違ったメンツでご飯を食べ、帰宅した頃にはもぉぐったり・・・・・・
楽しかったけど、自分の欠点を曝け出された気がして、新年早々課題ができちゃいました☆
うーん、あかんなぁ、あーゆートコは・・・・・・(自問自答)


そして今朝、筋肉痛になった足を引きずりながら出勤してみれば、総武線が人身事故で遅延&大混雑・・・
無理したくなかったので、電車を見送ったりしていたら・・・案の定、遅刻しちゃいました。
うーん、普段より5分程度早く出たくらいじゃ、焼け石に水だったか・・・。



嗚呼、振り上げていた右腕が痛い・・・太ももが痛い・・・・・・(泣)


つか、なんでカウンターが表示されてないの?


あー、踏んだりけったりだ・・・・・・(溜息)




ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:演劇
2006⁄01⁄26 11:22 カテゴリー:芝居
▲pagetop








名前決定!


日中、先日お迎えしたヒューイの名前について、思案に思案を重ねて「あーでもねー、こーでもねー」と検討しておりました。
もぉね、職場じゃなく広ぉい和室とかににいたりしたら、あっちへゴロゴロ、こっちへゴロゴロと転がっていただろうほどに。(苦笑)

今回は、今まで1番、悩みました!
それというのも、これまで付けてきた名前はみんな、画数的には大吉だったりするんですよ。暁琉も愛も、ワタシのHNである紅葉まで。
更には脳内設定にとどまっている暁琉の実姉や従姉サマも。
こうなると新入りクンだけ「吉」とか「小吉」「末吉」ましてや「凶」になんてしたくないじゃないですか!ここまできたら大吉になる名前にしてあげたいじゃん!!

・・・と、まぁ、そういうわけで。
思いついたものを無料の姓名判断で調べてみては考え直し、調べてみては考え直しをぐーるぐる。


しかも、何となく、脳内設定的に一風変わった名前にしたいっていうのもあったんです。
暁琉の時みたいに、ちょっとやそっとじゃ読めないような・・・それでいて音的にはありきたりなの。
んでもって冬を連想させるような、もしくは逆に炎を連想させる名前。
だって、お迎え日に数年ぶりの大雪が降って寒い思いしたから、それをストレートに表すか、逆にその時欲しかった「暖」にちなんだ名前にしたかったんです。(苦笑)
でも最初の内は、冬で連想できる名前を考えると真っ先に「冬獅郎」とか「氷輪丸」しか浮かんでこにゃくて・・・(汗)
しかも試しに調べてみたら「冬獅郎」は大吉だったりしちゃうんですよ、奥さんっ?!(誰に言ってんですか)

・・・いっそのこと、銀髪ウィッグ作って、死覇装作って着せて、死神化させちゃうか?

・・・・・・などと暴走しかけた頭を何とか軌道修正し、ようやく決まりました。
今回はパーペキに当て字です。ふりがな付けないと絶対に読めないこと請け合いです。(請合うな、そんなこと)
さて、それはどんなんだ?と申しますと・・・

凍透と名付けました!

・・・・・・ね、読めないでしょ?(爆)

でもこれで「いずみ」と読みます。無理矢理って言やぁ、無理矢理なんですが。
「凍てつく」の「凍(い)」の字に「透き通る」の「透(す)」をくっつけて、「いずみ」ってわけ・・・デス・・・(汗笑)


ちなみに脳内設定ではちょっとフクザツな背景のあるコです。
便宜上、暁琉の従弟と名乗っているけど、実は・・・みたいな。
これは・・・その内、どっかにリンク貼ります。暁琉の設定や愛のお迎え話と一緒に。

とゆーわけで、皆様、暁琉や愛共々、凍透のこともよろしくお願いします。(ぺこり)




ジャンル:趣味・実用 テーマ:スーパードルフィー
2006⁄01⁄23 23:58 カテゴリー:SD
▲pagetop








アフター行ってきました☆


昨日・今日はドルパアフターでしたね。
ワタシももちろん、宣言通りに参戦してきました。昨日ですけど。
ホントは昨日の内に書きたかったんだけど、アフターだけでなく、稽古もあったから書くヒマも気力もなくて・・・(汗)

でもね、でもね・・・

ヒューイ、お迎えできました!ヽ( ̄▽ ̄)ノ

お披露目はい、この通り♪
これもひとえにご協力くださったみやびさんとのぶちゃんのお陰です。
本当にお世話になりました、ありがとうございました!m(_ _)m

昨日は雪の中、8:00くらいから天すみ銀座店に赴き、9:20から列抽選が始まったんですが・・・ワタシが引いたクジは101番・・・(汗)
こりゃダメか?微妙だぞ?と思ったら、のぶちゃんがなんと26番を引いてくれて!
さらに新宿店で並んでいてくれたみやびさんからも、購入券入手の報を貰い!
お世辞でも誇張でもなんでもなく、本当にお2人のお陰でお迎えとあいなりました。


手続きが済んでからみやびさんと合流するために、のぶちゃんと新宿へ。
勝利を祝って(?)ぷちオフしてきました♪(←ご飯を食べに行ったとも言う)
遭遇そして一足先に、愛がヒューイとご対面☆
いつもながらのケータイで撮影&店内が暗めの照明だったので、あまり写りはよくありませんが・・・(汗)

ひとまず、第一次接近遭遇の図。(笑)

真ん中にちょこんといるのは、のぶちゃんトコのPFちゃんです。


・・・と、まぁ、こんなコトをして遊んでいたら、ランチタイム終了時刻となったのでお店から追い出され(笑)、ワタシはお2人と別れて稽古に向かいました。


そして今朝、気付いたら両腕が筋肉痛になっておりました・・・
筋力なさすぎだろ、ちょっと・・・・・・(汗)
(とりとめのないまま、終わっとけ/爆)




ジャンル:趣味・実用 テーマ:スーパードルフィー
2006⁄01⁄23 00:26 カテゴリー:SD
▲pagetop








今朝の心情。


C= C= C= C= \( ;・_・)/ テエヘンダテエテンダー!
出勤してみたら、同僚(てゆーか先輩?)が2人も休み?!Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン
ワタシにとっては、どっちも頼みの綱なのにぃ~?!!!!
うそだろ~、いるのは使い物にならないアフォ上司だけやんかぁ・・・頼りになる人が、全然いにゃいよぉ・・・・・・
厄介事が出てきたら、あたいは誰を頼ればいいんだよぉうぉうぉう・・・・・・(T△T) アウアウ~

・・・そっか。
今朝、ヤケに「仕事行きたくねぇ・・・」ってうだうだしてたのは、野性の勘がこの事態を知らせていたのか・・・バタリ (o_ _)o ~~~ †


・・・っていうのが、今朝出勤直後のワタシの心境です。(長いって/苦笑)
もうちょっとで仕事が終わりそうなんですが、今日は大したトラブルもなく、おっきな仕事もなく、何とか乗り切れそうです。・・・ほぅ。


そして、いよいよ明日はドルパアフターですね~♪
ぷち巫女オフ以来、ずぅ~~~っと悩んでいたヒューイですが・・・

やっぱりお迎えしたいので、アフター参戦します!

・・・初ですよ、初参戦。
暁琉や愛は並んでお迎えしたわけではないので、イマイチ勝手が解らない所もあるんですが。
協力してくださる方もいることだし、頑張ってきます!


・・・・・・あ、名前決めないと。(気が早いってば!)




ジャンル:日記 テーマ:ひとりごと
2006⁄01⁄20 16:47 カテゴリー:日常
▲pagetop








「クロノス」といえば・・・


この前の感想は、作品に関することだけで長くなってしまったんで、省いたんですが・・・
他にも色々とツボったことがあったんですよ☆
・・・なんで、今更ながらちょっと補足。(苦笑)


キャラメルではパンフレットは入場時に無料配布されるので、それとは別に「Talk&Photo Book」なるものが販売されています。
パンフレットよりももっと中身が濃くて、写真も多くて、ウラ話なんかもちょこっとあったりするんで、ワタシは大抵見に行く度に購入するんですけどね?
今回もご多分に漏れず、買ってみました。

で、まずパンフに目を通したら、役者さんたちの写真、2人ずつ横浜のどこかで撮影されているんですよ。
更に買ってきたTalk&Photo Bookを開いてみたら、1人1人が横浜のどこかで撮影されているんですよ!
(後から前説で加藤さんが「それぞれ好きな場所で撮ってもらっていたみたいですよ」と仰ってました♪)

中には当日、ワタシが「あぶ刑事ロケ地探索・ぷちツアー」と銘打って見て周っていた場所もあるじゃないですかっ。
よく行く中華街や、大好きな公園もあるじゃないですかっっ!
馴染みの深い場所で撮影されてたんだ~と思って、何だかとっても嬉しくなりましたv


もいっこ。
X'mas公演の千秋楽には、ある「お楽しみ」があります。
ここ最近は平日の昼だったり、他の用事とブッキングしたりで、ご無沙汰なんですけど、以前はよくその「お楽しみ」目当てで千秋楽の当日券の列に並んだりしてました。
(また当日券?とお思いになるかもしれませんが、千秋楽はすぐに前売りが売り切れちゃうんですよ。特にX'mas)
でも今回は、まったく行けなかったでしょ?横浜公演の大千秋楽の日にやっと行けたくらいなわけで。

そしたら、この日も、大千秋楽だからでしょうか・・・
その「お楽しみ」がありましたっ!

これは予想してなかったから驚いたっっっ!!
そして、めっちゃ嬉しかったっっっっ!!!!!!

思わず、レンタルフラッグを大振りしちゃいました☆

あー、これだからキャラメルは止められない、止まらないんだぁ~♪
もちろん、お芝居も面白いから止められないんだけどね?(笑)


蛇足。
昨日、迷ってた「クロノス~」VS「ぼんくら」ですが、勝敗は「ぼんくら」の勝ちとなりました。(笑)
だって、ほら、やっぱり~、早く続きを読んですっきりしたいじゃない?
その上で次の作品読んだ方が、気持ちがいいじゃない?
・・・ま、そんな感じで。(笑)





ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:演劇
2006⁄01⁄19 15:42 カテゴリー:日常
▲pagetop








ちょっとだけ困ったぞ?


勤め先が合併&移転した関係で、通勤時間が長くなってしまった近頃は、バッグの中に本とポータブルCDが必需品になっています。

最近は職場付近の本屋さんで見つけた、宮部みゆきさんの時代物小説の「ぼんくら・上」

元々、宮部さんの作品の中でもワタシは時代物が好きなんです。(現代物も好きだけど)
捕り物話ひとつとっても、人情話に重心を置いているものと、ミステリー重視のもの、ちょっと怪奇物っぽい話と色々あるし。
それに何かね・・・何て言うか、あったかいんですよ、雰囲気が。

で!
今、読んでいるこの「ぼんくら」は、深川にあるという鉄瓶長屋を舞台にした短編集なんですが・・・
1つ1つを読んでいる時には人情系かな?と思っていたんですが、後半部分から何か全体を通した謎があるっぽいぞ?と気になってきまして。

ちょうどそんな「全体の謎」を意識しだしたのが、この巻に収録されている最後から2つ目の話のラスト。(何かややこしいな・・・/苦笑)
その後に収録されている最後の話が結構長くて、更に下巻に続いてるんですよ。
だもんで続きが気になっちゃって、昨日の帰宅後もつい黙々と・・・読み耽り・・・・・・

案の定、今朝の電車の中で読む本がなくなりました!(爆)
それで今朝は仕方なく、日曜に芝居の影響で買ってきた、梶尾真治さんの「クロノス・ジョウンターの伝説」に着手しました。
こっちも早く読みたかったから、仕方なくっていうのは語弊があるんだけど、「ぼんくら」の続きも気になるわけで・・・

あー、こんなことなら昨日の内に下巻もバッグに入れておくんだったぁああ!
(職場近辺の本屋で買ったので、下巻は職場のロッカーに入れてあったのです)


さて、我慢できずに読み始めてしまった「クロノス~」と、続きが気になって仕方のない「ぼんくら」

どっちを先に読もうかしらん?(・・?)





ジャンル:本・雑誌 テーマ:読書メモ
2006⁄01⁄18 15:54 カテゴリー:日常
▲pagetop








クロノス。


やっと書けるよ「クロノス」の感想!(笑)

去年のX'mas公演が見に行けなかったワタシとしては、今回のこの2006ニューイヤースペシャル横浜公演がナマで見られる唯一のチャンスでした。
でも仕事がねぇ・・・忙しい上に職場が横浜から遠のいた場所に移っちゃったからねぇ・・・(しゅん)
もはやチャンスはただ1度、横浜公演千秋楽、ひいては「クロノス」大千秋楽のこの日1回のみ!

そして朝から並んだワタシは、しっかり席をげっとできました!1階席下手側の、前から8列目近く。
後から聞いた話ですが、キャンセルが出たにも関わらず、100席足らずしか当日券は配布できなかったそうです。だからロビーのモニターで観劇するお客さんもいたそうな。
ロビーのお客さんたちには悪いけど、朝から並んだ甲斐があったというもんさね☆


・・・で、肝心の中身!

今回は原作があります。「黄泉がえり」の作者としても有名な、梶尾真治先生の「クロノス・ジョウンターの伝説」
短編3作で構成されている本で、「クロノス」はその中の1話目を舞台化したものです。本当は先に原作を読んでみたかったんだけど、見つけられなかったので全くまっさらな状態で芝居を見ました。(東京公演の千秋楽映像は見ていたけど)

大まかに説明すると、主人公が好きな女性の命を助けるために、「物質過去射出機・クロノス・ジョウンター」という機械に乗り込んで、何度も過去へ飛ぶという話です。

ただこのクロノス・ジョウンター(以下、クロノス)がクワセモノ・・・というか、ぶっちゃけ欠陥品なんですね。
物語が進む中で判明していくんですけど、クロノスは物体を過去へ飛ばすことはできるけど、強い反作用が生じて未来へ弾かれちゃうんです。
つまり、元の時間に戻れない。もっと先の未来へ飛ぶってわけです。
しかも1度滞在した時間には飛べないし、滞在時間が長ければ(意志が強ければ)それだけ遠い未来に投げ飛ばされる。数回繰り返せば、気の遠くなるほど先の未来へ飛ばされることになる。まぁこれはクロノスの影響というよりも、クロノスで遡る「時間流」の反動らしいけど。
しかも身体がどんどん衰弱するんですよ。戻った時に倒れて(地面に叩き付けられて)生じる外傷もあるんだけど、身体の中がボロボロになっていくんです。医師曰く「無茶なダイエットを続けた後みたいな」衰弱。

それでも主人公の吹原は、彼女を助けたくて過去へ飛ぶ。
何度失敗しても、その度にどんどん遠い未来に飛ばされて、やがては自分の妹がお婆ちゃんになった時代へ飛ばされても、諦めずに過去へ飛ぶ。
ただ彼女を救いたくて。そして、ずっと言えずにいた想いを告げるために。

ここまで一人の人を想うこと、そしてここまで想われること。
ひとつの強い想いが周囲を動かし、やがては運命さえも変えてしまうこと。奇跡を起こしてしまうこと。
・・・凄いと思いませんか?
自分にそこまで想える人は、まだいません。想ってくれている人も、たぶんいないでしょう。(両親は別として)
でもいつかはそんな人と出会えたらいいな、と見終わった後にちょっと考えました。
あ、「所詮、絵空事の中のことじゃん」なんて言わないでくださいよ?
それはきっと悲しいですから。ワタシじゃなく、アナタが。(何故って、それは自分で考えましょう)


ワタシは主人公たちもさることながら、その周囲の人たちが変わっていく様も同じくらい注目していました。否定したり、止めようとしたりしていた人たちも、最後には吹原の強い想いに打たれて協力していくんですよね。
彼らのその後は語られないけど、戻る時間を割り出して待っていたり、クロノスを買い取って保管していたり・・・
垣間見えたそういう部分から、きっと彼らは信じたんだと思ってます。いつかは吹原が奇跡を起こすと。
これは、「その行動が理解できない」と、最後まで吹原を止めようとしていた野方ですら例外ではなかったと思いたい。だからこそ、「大馬鹿者だ!」と叫びつつも、背を向けて吹原の行動を黙認したんだ、と。
それが解ったから、吹原も殆ど声にならない声で「ありがとう」と頭を下げたんじゃないかと、今では勝手に推察しています。
観ている時は、ただただ感動して泣いてただけだけど。(苦笑)


・・・と。
長々と書いてきましたが、それだけ心を揺さぶられた作品だった、と思ってやってください。(苦笑)
あと最後に一言。

セットのクロノスが凄かった!

圧巻だった!!

迫力満点!!!

動いた時には身震いしたぜ!!!!



春に公演される続編(原作第2話、第3話)がとっても楽しみです☆
会場でやっと手に入れた原作を読んで、予習復習しとこうと思います♪
(終わっとこう、この辺で)





ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:観劇
2006⁄01⁄15 18:58 カテゴリー:芝居
▲pagetop








ロケ地・ぷち探索。


15日の日曜日です。
この日、ワタシは演劇集団キャラメルボックスの「クロノス」横浜公演千秋楽を見る為、朝から横浜BLITZへ足を運びました。
「芝居を見に行ったんなら、映画ってカテゴリは変だろ?」と思われた方、まだ話は始まってもいないんですよ、実は。(笑)
午後開演のお芝居の当日券を入手するために、朝の9:30前にはBLITZ横に並んでいたんです。そこで、整理券が配布されて、正午に再集合するようにって言われまして。
約2時間半の暇つぶしを余儀なくされて、さて、どうしよう?と考えた末・・・


「あぶ刑事ロケ地探索・ぷちツアー」

やってしまえ!



・・・と、思い至ったわけです。(だからカテゴリが映画なわけ/笑)
まぁ、そうは言っても時間は限られているし、交通費とかで余計なお金を使いたくなかったので、歩ける範囲内だけの独り善がりツアーですけどね。
それに思い込みだけで、本当は違う場所でロケされてたのかもしれないし。(苦笑)


何はともあれ。
ロけ地探索_2まずは横浜美術館前をスタスタと歩き、そのままクィーンズスクエアへ。

ここらの一部は「まだまだあぶない刑事」で、タカとユージが警官たちとおっかけっこをしたシーンのロケ地・・・のハズです。
で、ココで大道芸を見物しているお客さんに紛れて
「「おぉ~(パチパチパチ・・・)」」

ロケ地探索_3そして何故か大道芸の助っ人(?)なんかをしてしまっていたのが、階段下のこの広場。
時間の関係上、逆光になってしまったのが残念。でも、場所の確認には十分ですよね?だからいいよね?(誰に聞いてんですか?/笑)
そういや、ここで我ながら笑っちゃったことがあるんです。
ポータブルに「まだまだ~」のサントラ入れて、歩きながら聞いてたんですよ。

そしたら・・・偶然なんですけど・・・このおっかけっこのシーンに使われていた曲が、その場所を歩いているまさにその時に、耳に流れ込んできました!
周りに人がいなかったら、大笑いに笑ってましたよ、きっと。あっはっは。(笑)

そこからコスモ・ワールドをぐるりと回って、ワールドポーターズを通り過ぎ、テクテク歩くこと・・・何分かかったんだろうな?
ま、ともかく。

ロケ地探索_4次に向かった先は「あぶ刑事」ファンにとってはある意味、聖地(?)の赤レンガ倉庫!
・・・でも、本当にキレイになっちゃいましたねぇ。
まぁ、カメラを通した姿なら、少しは昔の面影が残るのかな?
結構、カメラ構えている人が多かったですね。「あぶ刑事」を抜きにしても、ここって観光名所だし。


そこからまたぐるっと周って。
日本丸メモリアルパークを横目にコスモワールド近辺に戻り、そのまままっすぐ進んで、インターコンチネンタル横を通り過ぎ・・・って、このコースもロケ地って言えば、ロケ地なんだよね。(笑)
お気づきの方いますか?「フォーエヴァー」でユージが犯人の乗ったボートを追いかけて、スタタタタタッと走るシーン。
そのルートの一部がココなんですよーん♪(たぶん)

ロケ地探索_5そして行き着いた先は、ぷかり桟橋。
確かここ、リターンズかフォーエヴァーの時に、カオルが中山秀ちゃん演じる立て篭もり犯に拉致されてた場所・・・だと思うんだけどな。
違ったとしても、何かのシーンで使われていたハズ。記憶があるから。
ちなみに、ここから先にも海岸沿いに公園が広がっています。時間がなくて行かなかったけど。

あと、赤レンガ倉庫近くの海岸も見えました。見た目は近い、あちらとこちら。(笑)


・・・といった感じで、グルグル周っている内にタイムリミットになってしまいました。
暇つぶしがてらという、軽い気持ちで巡ってみたロケ地探索・ぷちツアー。
ただ歩いて、たまに写メを撮っただけ、しかも行き当たりばったりだったけど、映画やドラマのシーンが思い出されたり、新たな発見もあったりで結構楽しかったです。
今度はちゃんと計画立てて歩いてみるのもいいかな。(笑)





ジャンル:映画 テーマ:映画ネタ
2006⁄01⁄15 12:29 カテゴリー:映画・DVD
▲pagetop








やっちまった・・・


本当はコレ、週明けに書いているんですが・・・(汗)
この週末には色々とあったんで、その出来事があった日付で書かせていただきます。(>_<)

・・・で、まずは14日の土曜日。
実はこの日、大ポカをやらかしてしましました!

ワタシは今、月に1~2回の割合でワークショップに参加しているんです。
ウチの先生が主催しているもので、本来なら対外的なものだから関係者は参加できないんですけども。ワタシを含め数人は、特別に入れて頂いているんです。
そのワークショップの、今年最初の回がこの日だったんですけど・・・

うっかり忘れてました!

先生から電話頂いて、そこで初めて気が付いて、大慌てで会場に向かいましたよ・・・
自宅から近いからそれでも1時間の遅刻で済んだけど、もし遠かったら・・・・・・ぶるぶる。(>_<;)
もぉ本当にね、すっからかんに忘れていたのです。と、ゆーより今月は月末の1回のみ、って思い込んでたんだな・・・。
先生に申告した理由は、仕事疲れで目が開かなかったんだってことにしたんですけどね。これだって本当だし、理由の半分くらいにはなるし。

あー、でも、新年早々やっちまった・・・

当然、着いたらからかわれました。(苦笑)
でも到着まで年末年始の話とかで繋いで、ワタシが着くまで本格始動しないでいてくださったので、感謝の言葉しかありません。
うううっ、今年もお世話になります、先生。m(_ _;)m ←ココで言っても伝わりません。
体調が思わしくないんで、ぱわーだうんは否めなかったんだけど、久し振りに大声を出せて少しスッキリしました。(笑)
大笑いする場面も何度かあったし。


終わってからは関係者だけで、近くにある行きつけのお店にランチを食べに行きました。2人ほどバイトで帰っちゃったから、先生とワタシたちで・・・5人だったかな。
真面目に今後のことを話したり、忘年会のウラ話で盛り上がったり、色々話したなぁ・・・
気付いた時には、3時間半は居座ってました。(笑)

ちょっと慌しかったけど、なかなか楽しい1日でした。
(・・・ってとこで、終わっちまえ。/爆)




ジャンル:学問・文化・芸術 テーマ:演劇
2006⁄01⁄14 23:04 カテゴリー:芝居
▲pagetop








連休中のヒトコマ。


注:今回は何時にもましてSDの会話形式です。ニガテな方はご注意を。


それはぁ、ぷち巫女オフのぉ、翌日のぉ、ことじゃったぁ・・・(←まんが日本昔話調で/爆)

メール_1 暁琉:「あれ?っかしーなー・・・」
 ん?どっした、暁琉?

 暁琉:「んー。美樹ちゃんと真樹ちゃんからメール来た」
 ほぉ、よかったじゃん☆
 ・・・って、いつの間にメアド教えたんだぁ~?隅に置けん奴よのぉ~?(ニヤニヤ)

 暁琉:「・・・教えてないよ」
 ・・・はい? (・・?)


暁琉:「くーたんたちのお遊びの所為で、オレはずーっと拓海や愛と一緒だったじゃん。だから美樹ちゃんにも真樹ちゃんにも、それに苺花ちゃんにも、メアド教えるヒマも教えてもらう隙もありませんでしたー。(ジト目)」

・・・はい、確かに遊んでました。モ●ラ召喚とか、仕事人とかねぇ~♪(笑)
でもさ、メアド教えなきゃ、メール貰えないじゃないの。
暁琉:「だから、おかしいつってんじゃん。・・・まぁ、嬉しいからいいんだけど・・・」

愛:「紅葉たまぁ~、暁琉おにぃたま~♪(トテトテトテ)」
おぉ、愛。1人でもお風呂入れたね~、エライ、エライ。(撫で撫で)

メール 愛:「はいですの♪ほこほこですのぉ~v・・・うゅ?おにぃたま、どうしたのですの?」

 暁琉:「あー、うん。ほら、美樹ちゃんと真樹ちゃんから『また遊ぼうね』ってさ」

愛:「わぁ、ほんとですのぉ~♪(嬉)・・・でも、どぉしておにぃたま、怒ってるのですの?」


暁琉:「えっ?いや、怒ってないけど・・・オレ、教えた覚えないから、どうして知ってるのかな?ってさ・・・」


愛:「マナ、知ってるですの。『ぴぴぴっ』ですの♪」


紅葉&暁琉:「・・・・・・はぁ?ぴぴぴぃ?」


愛:「はい、ですの♪美樹おねぇたまと真樹おねぇたまから『教えて~』が『ぴぴぴっ』てきたですの。だからマナも『ぴぴぴっ』ってあげたのですの☆」


・・・・・・ぴぴぴって・・・・・・話の内容からすると・・・つまり・・・テレパシーとかって奴ですかね?
暁琉:「そりゃ、愛は天使だから、テレパシーくらいできるかもしんないけど・・・」


紅葉&暁琉:「・・・ありなのか?それって??」


・・・後日、愛が言うところの「ぴぴぴっ」が意味する物が、「電波」だったことを、紅葉だけが知ったのであった。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

・・・なーんちゃって。(笑)
朔さんのトコのネタをちょこっと使わせていただきました☆
(ちょうど使えそうな写真もあったことだし/苦笑)

や、単に「暁琉は無事、メールを受け取りましたよん♪」ってことを言いたかっただけです。(爆)

それと、うささん、ごめんなさいっ。友達という演出上、暁琉が拓海クンを呼び捨てに・・・
お気に障ったら、遠慮なく仰ってくださいね?修正しますっ。(>_<;)




ジャンル:趣味・実用 テーマ:スーパードルフィー
2006⁄01⁄12 23:17 カテゴリー:SD
▲pagetop








水曜日は・・・


映画の日です。
正確にはレディースデーですが、ワタシにとっては同じコトです。だって1000円で見れるから(笑)

普段は稽古事があって利用できないんですが、今週はまだ稽古は冬休み中。
折角なので、ハリポタ見に行ってきました☆
時間の都合で吹き替え版を見ることになったんですが、ワタシにとっては、それもまた勉強になるからいいのです。
それにほら、1000円だし。(^^ゞ

で、実際に行ってみたら。
公開から大分日にちが経っている上に、吹替え版だったからか、随分と席に余裕がありました。
上映10分前にカウンターに行っても、前から4列目のど真ん中の席が取れたもの。 (^ー^)v


それにしても、今回も凄かったですね、CG!
もぉ、至る所で「ドバァン!」と、これでもかってくらい派手な演出に使われていて迫力もあって・・・。
あとアクションや話の削り方も、今回が1番よかったんじゃないかな?
前回なんて、「えー、なんでそんな肝心のトコロを削るのー?!」と大騒ぎしてたんですが(だって、親世代の秘密が・・・殆ど・・・)、今回は上手く纏まっていたと思います。
まぁ、シリウスの出番が全くといっていい程削られていたどころか、チャーリーに関しちゃ出番すらなかったのは淋しかったですけども。(ー’`ー;)
クィディッチ・ワールドカップはあれくらい端折っちゃっても問題ないんじゃないでしょうか?(逆に原作読んでる時にちょっと疲れたし、あのくだり/苦笑)

そして吹替えに関しちゃ、割とウルサイんですけどね、ワタシ。普段から。
でも子役の子たちも声変わりしてて(キャスト変更じゃなくて、声変わりね)、ようやく映像と声が一致するようになったかな。演技力も結構ついてきたみたいで、昔ほど耳障りにはなりませんでした。
それと、リータ・スキーターの声!勝生真沙子さんじゃあ、ありませんか!(嬉)
実は原作を読んでいる時、彼女の声は勝生さんか松井菜桜子さんかなって思ってたんですよ。そしたらズバリ、ド真ん中的中!これは久々に、ストライク・ゾーンにきましたわ♪

それにしても、双子の出番がムチャクチャ増えてたのは嬉しい誤算でした!今迄の扱いを考えるとそんなに出張ってこないだろうと思ってたのに、まぁ出てくる、出てくる!(笑)
ハリーとロンが仲直りするシーンでもね、気遣ってくれて周りを牽制してくれちゃって(え?)、もぉ、イイ人たちになってるしー!(笑)
あと、ハリーとロンは・・・いや、やめておこう。あまり健全な感想にならないもん、きっと。(爆)
んでもって、ハリーとハーマイオニーが・・・って、これもやめておこう。暴走しそうだ(苦笑)

こりゃ、DVDが出たら即買いするね、たぶん。(笑)
あー、面白かったv





ジャンル:映画 テーマ:映画感想
2006⁄01⁄11 23:33 カテゴリー:映画・DVD
▲pagetop








うーみゅ・・・


最近、ちょびっと悩んでいます。
・・・や、たいしたことじゃないんですけど。

実は・・・この前のぷち巫女オフの時に行った天すみで、一旦は諦めたヒューイをお迎えするチャンスが残っていたことを知ったんですよ。
聞いた瞬間は舞い上がってたんですけど、今日、定期代をおろそうと通帳を開いたら・・・

・・・・・・お、お金が・・・ない・・・・・・(汗)


しかもこの後、多少の出費が予定されている・・・
(芝居見に行ったり、DVD買いに行ったり・・・)


・・・・・・どぉしよう、ここは涙を飲んで諦めた方がいいのかなぁ?(ノ_・。)クスン
前々からの噂で、東京少年の再販も囁かれているし・・・春のドルパで新作のキュートも出てくるかもしれないし・・・
その時の為にお金は貯めておきたいんだよね。
(ちなみに、東京少年は四郎クンが欲しい)

嗚呼。
こんなことなら、いくら半額といえども「カウボーイ・ビバップ」の5.1ChリマスターVer.DVD-BOXに手を出すんじゃなかったなぁ・・・・・・
(でもこれはこれで、やっぱり欲しかったんだよね/苦笑)

・・・その前に、ドルパで散財しなけりゃよかったんだよ。
(後悔先に立たず)




ジャンル:趣味・実用 テーマ:スーパードルフィー
2006⁄01⁄10 23:13 カテゴリー:SD
▲pagetop








まったり・・・


連休最後の日、今日は自宅でテレビを見ながらまったりと過ごしておりました。多少は家事とかしてたんですけど、さっきまでPCの電源を入れることもなかったですね。
まぁ、他にも理由があるんですけど。

実は暖房を入れたままテレビとPCを両立させようとすると、すーぐブレーカーが飛んじゃうんですよ。
で、昨日は前日のぷち巫女オフの写真の整理だ何だで、殆ど1日中PCを弄っていたので、今日はテレビ、と・・・。
(あ、弄ってた割に、ブログには手を付けてなかったな・・・/汗)


何を見ていたかって言うと、キャラメルボックスの「裏切り御免!」のDVDを。
何かイキナリ見たくなったんですよねぇ・・・
おそらくクリスマス公演+時代劇=「裏切り御免!」とゆー、公式が出来上がったからかと思われます。
(スカパーで2005年クリスマス公演「クロノス」の千秋楽や、番組内で時代劇の「我が名は虹」を見た所為ってこと/苦笑)
この中のね~、岡田達也(おっかー)さんが演じる坂本竜馬がカッコイイんですよ~vもぉ、フェロモン出しすぎだよ!ってくらいカッコイイんです~vv(褒めてんのか・・・?)
本命は別の役者さんなんだけど、ホレボレしちゃいます。(笑)
今年の春の二本立てでは、本命さんとおっかーさんの2人がそれぞれ主役なので、今から楽しみですvv

それから何を血迷ったのか、PPVで「仮面ライダー剣」の劇場版DC(ディレクターズ・カット)を。
うーん、何で見たくなったんだろう?イケメンを見たかったのだろうか・・・?(違)

次いで、地上波に戻って「名探偵コナン」の特番を。
今回から新しいOPになって、曲を担当しているのが久々にB'zなんですよ~v
「衝動」って曲です♪
画像も今回だけのすぺしゃる版かもしれないけど、CG凄かったですね。使いまくりで。(苦笑)
ちなみに最後の拳銃の銃口とコナンが被るトコロが、個人的に好みでした。
内容も面白かったんだけど、EDテロップで気になったことが・・・
うーん、ひょっとして、●●の為にダブってたのかなぁ・・・キャスト・・・・・・


まったり。 あ、そうそう。写真は帰省中に撮ったものです。
 今日のタイトル「まったり・・・」にピッタリでしょ?(笑)





ジャンル:映画 テーマ:映画・ビデオ・DVD日記
2006⁄01⁄09 23:50 カテゴリー:映画・DVD
▲pagetop








オフ会行ってきましたv


X'masドルパでお知り合いになった朔さんが企画された、オフ会に行ってきました
今回はなんと、都内某所にある神社での撮影が目的!
暁琉も愛も、もちろんワタシも初めての野外撮影でした。
まず、新宿の天すみで待ちあわせv
・・・だったのに契約会社とのトラブル発生で遅刻してしまい・・・参加された皆様、ご迷惑をおかけしました。

で、その参加者はというと。

オフ会_01 まず発案者の「Evergreen」の朔さん、お友達ののぶさん、そしていつもお世話になっている「天使の巣」のうささん、ワタシの計4人。
 連れてきたドールは朔さん宅の美樹ちゃん、真樹ちゃん。のぶさん宅のPFのひなかちゃん、ひなきちゃん。うささん宅の拓海クン、苺花ちゃん、愛良ちゃん、PFのこころちゃん。で、ウチの暁琉、愛。計10人。
 ちなみにこの写真はPFを除いた全員で。
 左から拓海クン、愛良ちゃん、苺花ちゃん、美樹ちゃん、愛、真樹ちゃん、暁琉。(・・・直しておきました、朔さん

実は行ってみたら工事してるわ、意外とヒトが多いわで、ちょっと焦ったんですけども・・・。
「1人じゃないって~、すってきなことね~♪」って言葉がピッタリで、皆さんと一緒だったからふっきれました。

オフ会_03 そんな中で撮影した中の、ホンの一部をご紹介。
 3人の巫女さん姿のみどりに囲まれた愛。
 普段、年上(?)のおねーさんと写真を撮る機会がないからか、少々緊張気味?(苦笑)
 みどりちゃんたちが巫女さん姿で、本人の格好が格好なだけに、愛が座敷童子っぽく見えるのはワタシだけでしょうか?(天使でしょが/苦笑)



オフ会_02 次に嵐同士の2SHOT
 何か・・・拓海クンが袴姿で、暁琉が普段着でしょ?
 だから「バイト先に様子見(遊び)に来た悪友」って感じが・・・しませんか?(笑)
 暁琉ってばコートの所為か、撮影場所の土地柄の所為か、齢14,5歳にしてホスト呼ばわりされてるし。
(言い出しっぺはワタシだけど/爆)



寒さに震えながら撤収し、ご飯を食べて今度は銀座の天すみへ。
そこでそれぞれ買い物をする中、ワタシってば面白いモノを発見してしまい、即購入。(笑)
それから1駅離れたカラオケBOXでまた撮影会。
それというのも、2人の嵐に巫女さん衣装を着せよう、んでもって女の子達はお着物を!って話になったんですよ。残念ながら、ケータイじゃ画質に限界があるので、女の子達の写真は朔さんトコかうささんトコで確認してください。
で、美樹ちゃん・真樹ちゃんの衣装を借りた2人をパシャパシャ撮らせてもらいました

オフ会_04 その中でお気に入りですぐにアップロードできたのがこの写真。巫女姿なのにファイティングポーズ。
 そして真ん中の愛が手にしているのは、銀座で買ってきたクナイです。ニッコリ笑って物騒なモノを手にしているのがイイでしょ?(爆)
その場では「仕事人だぁ~」とか話してましたが、勝手ながら「戦いに臨む幼い皇子と御付きの者達」って設定考えちゃいました。てへっ。


・・・と、楽しい1日が過ごせました
朔さん、のぶさん、そしてうささん、本当にどうもありがとうございました!
またやりましょうねっ




ジャンル:趣味・実用 テーマ:スーパードルフィー
2006⁄01⁄07 23:32 カテゴリー:SD
▲pagetop








今更。


年賀状書いてます。(;-_-+
殆どが頂いた方へのお返事なんですが。

何せ年末が怒濤の忙しさだったので、1枚も書けなかったんです。
三が日は気が抜けてたし。(汗)

そうこう言ってる内に寒の入りしてしまったので、もはや「年賀状」じゃなくて「寒中見舞い」です。(T_T)
ともかく、目上の方たちの分から仕上げなきゃ!
お茶犬でお茶を濁す作戦よ!(なんだそりゃ)




ジャンル:日記 テーマ:ひとりごと
2006⁄01⁄06 22:24 カテゴリー:日常
▲pagetop








うげ・・・


ケータイ、家に置いてきちゃった・・・。(只今、職場のPCから書き込み中)
たまーにスカートで出勤するとこれだ・・・やれやれ・・・(ため息)


それはそうと。
昨夜はずっと気になっていた「古畑任三郎」スペシャルの第2夜を見ました
なんで気になっていたって、イチローが演技してんですよ?畑違いの彼が。
それでいて製作関係者に好評だったとか、ちらっと聞いた記憶があったら、気になるってもんでしょう?(笑)
そして見てみたら・・・

天才は、何をやっても、天才か。(紅葉、感嘆の俳句)

いくら自分自身を演じているっていっても、フィクションの中だから当然、本当の自分じゃないわけですよ。「他人から見た自分」っていうものが含まれるし、話の中の役割もあるわけだから、現実じゃ有り得ない行動も取るし。(書いてる内に少々混乱気味
だから、やっぱり演技力が要るわけで・・・
なのにちゃんとお話の中に溶け込んでいた、これは凄いですよ!引退しても役者で食べていけるよ、きっと!


ビデオ、録っておけばよかったなぁ・・・




ジャンル:テレビ・ラジオ テーマ:ドラマ感想
2006⁄01⁄05 11:01 カテゴリー:日常
▲pagetop








ウチの子たちからも。


新年のご挨拶を申し上げます。
はい。暁琉、愛、ご挨拶して☆

新年。  暁琉:「皆様、明けましておめでとうございます」

 愛:「おめでとぉございます、ですの」

 暁琉:「今年もあほぅなオーナー共々、僕たちとお付き合いの程、よろしくお願いいたします」

 愛:「よろしくお願いします、なのですの」

 ・・・あほぅだけ余計や、こんにゃろ。 ( ̄ー ̄)o゛プルプル


さてはて、無事に東京の自宅に戻ってきました~。
往路はボークス製のキャリーバッグで旅をした2人ですが、復路はホゴシャの都合上、キャリーケースで行くことになり、結構ヒヤヒヤもんでした。(汗)

到着  こちら、到着直後の2人。

 暁琉:「(がばっ)ふぃ~・・・」

 愛:「着きましたのですの?」

 そぉ。悪かったねぇ、慣れない場所に押し込めちゃって。キツかった?



到着3

 暁琉:「んーん、別に?つか、逆に広かったし」

 愛:「楽しかったですのぉ~♪」

 ・・・あら、意外と余裕の表情。(笑)


なーんて感じで暁琉や愛と遊んでいたり、写真の整理をしていたり、荷物を整理している内に、ブラウン管では里見八犬伝の後編が進んでしまってます。もう終盤かな?(苦笑)
最初は見るつもりなかったんですけど、昨夜、フレンドパークⅡからそのまま流れて前半見ちゃったら、続きが気になって・・・(^_^;)
似たような理由で新撰組のスペシャルも録画してます。古畑も気になるけど、これは身内の誰かが録画してるだろう。(苦笑)

さて、明日は仕事。
準備しとかないとなぁ・・・・・・(はぁ)




ジャンル:趣味・実用 テーマ:スーパードルフィー
2006⁄01⁄03 22:32 カテゴリー:SD
▲pagetop








箱根駅伝。


毎年見てます、テレビ中継。
実家からは車で行けるほどには近いんだから、ナマで見に行く方がいいのかもしれませんが・・・
免許持っててもペーパーだから、自由に動けないんです。(;-_-+

まぁ、それはさておき。
中継を御覧になった方はお解りでしょうが、今年も色んなドラマがありましたね~☆
往路でも復路でも。

ワタシは昔から、何となく順天堂大学のファンで、往路で逆転した時には「やりぃ!」と指を鳴らし。(実際は鳴らせないけど、気分、気分(;^_^A)
今日の復路ではかなりヒヤヒヤしました~。これは棄権かな、と。
脱水症状って恐いですね。
意識が朦朧として感覚が麻痺してただろうに、それでもタスキを繋いだ意志は凄いですよ。
陳腐にしか聞こえないけど、そうとしか言えない。とにかく感動しました。

亜細亜大学の初優勝、これはメデタイ。(^-^)
他大学みたいに突出した選手がいなくても勝てたっていうのは、本当に全員で勝ち取った優勝って気がしませんか?
喜びもひとしおだろうな、というか。

繰り上げスタートでタスキが途絶えることがなかった、これも嬉しい。
いつだったか、中継地点まで来たのに目の前で繰り上げスタートされて、可哀相だった選手がいたんですよ。それを思うと、今回はよかったなぁ・・・としみじみ。

やっぱりどこか1校だけがずば抜けて強い展開よりも、拮抗しているほうが面白い。
・・・って思うのは見ている側の言い分だって解っちゃいるんだけど。
色々なドラマがあるから、感動も違うと思うのです。(^^ゞ
うん、いいレースだった。(^-^)

・・・なんて浸っていたのも束の間。
これから東京に戻ります。
帰省する時は贅沢して新幹線使ったので、東京へは鈍行。(;^_^A
ホームでじっと待つのは寒いわ・・・





2006⁄01⁄03 17:12 カテゴリー:日常
▲pagetop








謹賀新年。


新年メールラッシュが一息ついたので、ようやく書き込める。(;^_^A
(でもDoCoMo以外はエラーになるんだよね・・・)

ともかく、新年が明けました!
おめでとうございます!!o(^-^)o

昨年中はSDやブログを通じて、多くの方と知り合うことができました。
ありがとう、この一言につきます。
三が日の間は実家にいるので、PCの前に戻れませんが、後日必ずご挨拶に伺います。

取り急ぎ、この場にて。
皆様、今年もよろしくお願い致します。m(__)m





2006⁄01⁄01 01:06 カテゴリー:日常
▲pagetop










| HOME |



Copyright © 2006 banchina. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。