映画やお芝居、漫画など、趣味に走りまくった徒然ブログ。 ボークス社製球体関節人形(SD)も取り扱っております。 グラスアイや人形の擬人化等が苦手な方はご注意ください。
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








はわぁ・・・


気が付けば、5月は1件しかブログ書いてませんでしたね・・・

マメに更新しようと思ってたのに、またズボラに逆戻り・・・


言い訳にしかなりませんが、5月・・・いや、正確には4月後半以降、ロクにログインできない状況下にいたのですよ。
ついでに言えば、今月になってから、もっとできなくなりました。


ちょっとへこんだんですけど、ある人が「無理するな、出来る時だけやればいい」と言ってくれたので。
また、のんびりペースに戻そうかと思います。

都来3

 写真は、なんとなく都来さん。
 先月、友人宅近くの公園にて撮影してきました。
 薔薇と引き立てあってくれるので、撮影し甲斐がありました♪



スポンサーサイト


ジャンル:日記 テーマ:ひとりごとのようなもの
2008⁄06⁄10 22:40 カテゴリー:日常 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








筋肉痛・・・


最近になって、筋トレを始めました。
短時間でできる、効果的な方法を教わったんです☆

・・・・・・が。

確かに、短時間です。
5分もかかりませんから。

でもその分、きっついのなんの!
最初にやった時は、即座に筋肉痛になりました。
特に、お腹周り。


ちなみに、この方法を他の人に話すと、

「うひゃあ~、無理!絶対できない!!」

・・・・・・と、いう悲鳴が返ってきます、大抵。
確かにワタシもやりきることはできません。
でも、試しにやってみればいいのにねぇ?(苦笑)



どんな方法か。
それはここでは書きません、ヒミツです♪




ジャンル:日記 テーマ:ひとりごとのようなもの
2008⁄05⁄15 22:43 カテゴリー:日常 comment(1) trackback(0)
▲pagetop








来訪者。


20080412085304
先日の大雨の日、火曜日のことです。
家に閉じ込められた状態だったんですけど、思わぬお客さんが・・・





これぞ、雀のお宿?(笑)




・・・と、1人密かに思いつつ、写メってみました。





2008⁄04⁄12 08:51 カテゴリー:日常 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








月末のこと。


FC2から、新機能として「禁止ルール」なるものができ、またスパム防止も強化したとの告知がきたので。
コメントとトラックバック受付を、この記事から復活しようかと思います。


あ、さて。


旅行、というほどでもないようで。
でもやっぱり、泊りがけで遠出したんだから・・・

ま、小旅行ってとこですかね。(^^;


先週末、静岡に行ってきました。
当初の目的は静岡グランシップで催された「ゲキレンジャー・ファイナルツアー」を見るためだったんですけどね。

新幹線を使うほどでもないので、東海道本線を使ってゆったりと。
途中、乗り換えの熱海駅で、ホーム沿いの桜を愛でつつ駅弁を頬張り、ちょっとした旅気分を味わいました♪
桜も満開で綺麗でしたよー☆

もちろん、目的のショーも楽しかったんですが・・・
地元民ながら、県民性を疑ってしまう点が、ちょっとだけありました・・・
(まぁ、それは続きにでもちょろっと)

静岡駅の近辺で晩御飯。
Yahoo!グルメで美味しいお店がないか調べたんだけど、クチコミがあまりなくてですね。
唯一、心惹かれたお店に行ってみたら、これが大当たりでした!
かき揚げ、お寿司、唐揚げ、お刺身、天麩羅・・・
どんな調理法でも、とにかくお魚が美味しかった~


翌日、現在では静岡市葵区に当たるところにある、御殿山へお花見。
ここは桜の名所としても有名な場所で、麓では「さくらまつり」なるものが開催されていました。
桜海老 ←そこで食べたのが、コレ。
桜海老のかき揚げと、なんと右は桜海老コロッケ☆
初めて食べたんだけど、ほんのり桜海老の味がして、これまた美味しかったです♪

桜は日当たりの良い場所は既に葉桜になってたりもしましたが、それでも全体的に見れば綺麗でした。
そして見事でした、流石は名所って感じです。

ちなみに、肝心の写真はデジカメで撮ったので、まだ編集してません
唯一、ケータイで撮ったのがコレ(↓)
根元の桜 木の根元に咲いてたんですよ。ちょっと驚きでしょ?

美味しいものを食べて、所々で綺麗な桜を拝めて・・・
途中、生憎の空模様になりはしたものの、とても楽しい小旅行でした♪

▽read more




ジャンル:旅行 テーマ:国内旅行
2008⁄04⁄01 16:12 カテゴリー:日常 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








よーく考えよう。


今更感もあるんですが・・・
ここ最近、ネット社会の一部を震撼させている問題があるのをご存知でしょうか?
コレなんですけども。

ワタシ、不勉強なもので「児童」っていうのは13歳未満、つまり「小学生」だと思ってたんですが。
この場合は18歳未満を指すんですね。

確かに、実在する児童を対象にした作品を取り締まるのには、賛成なんですよ。
その点では、子供の人権を守るっていうこの大義名分はご立派だと思います。
(あ、なんか毒を含んだ書き方になってる・・・/苦笑)


でも、ね。
だからって漫画やアニメやゲームまで、その対象にするのは、どうかと思うのです。
まず、直接的な被害者がいないのに、その作品を持っているだけで処罰の対象になるなんて、オカシくないですか?
また、表現の自由に抵触どころか、侵害することになりますよね?
だいたい、誰の基準で判断するんでしょう?
性的興奮を促す描写なんて、一概に「コレがそうだ」なんて言えないと思うんですけど。人それぞれだろうし。
それに設定は18歳以上でも、見た目がこどもってだけで、対象になるのもどうかと。
だってその人の作風で、わざと頭身の低いキャラで描いている作品もあるんですから。

だいたい、規制を強化すればいいってものではありません。
強化するなら、売買春や、実在する子供を扱ったポルノ作品に対しての処罰を強化する方が、遥かに効果があるのではないですかね?


それに、臭いものに蓋をすれば丸く収まるほど、この世の中は単純じゃありません。
子供に悪影響を与える?
「北斗の拳」が流行した時代に育った世代の殆どが、凶悪事件を起こしたり、世紀末戦争を引き起こそうとしたりしましたか?
モノは使いようです。
漫画やアニメ、ゲームは架空のもの。
架空の出来事の中で、痛ましい事件等が描写された場合、何故それが「痛ましい」のか、「現実にあってはならないもの」なのか、それを親がしっかりと教えてあげればいいのです。
道徳心を養う材料にもできるものを、法律で規制するなんてバカげています。

表面的なことだけでも、まだまだあります。
さらに深く掘り下げれば、もっともっと指摘したい矛盾点や、危険性があるんですけども。
悲しいかな、ワタシの文章力ではそれらを全て、要領よく書くことはできません。
(実は未だに、脳内整理中)


そんな中、mixiのコミュで、このような記事を紹介されました。

『タイ買春読本』と「図書館の自由」に関する記録(静岡市の図書館をよくする会)

コレ、今回の騒動にも通じるものがある気がします。
参考までに、冒頭の記事と併せて読んでみてはいかがでしょう?




ジャンル:政治・経済 テーマ:これでいいのか日本
2008⁄03⁄24 17:24 カテゴリー:日常
▲pagetop










| HOME | next >>



Copyright © 2017 banchina. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。